宇宙元旦

宇宙元日スピリチュアル
宇宙元日
スポンサーリンク

太陽が牡羊座に入る日を宇宙元旦といいます。一般的には、昼と夜の長さが同じになる「春分」のことです。

この日は、今まで眠っていたものが目覚め、陰陽のエネルギーが等しくなるタイミングです。生まれ変わる・再生する・スタートする・何かが始まるタイミングで、1年で一番エネルギーが高い時なのです。

このタイミングで自分の前に流れてくる波にうまく乗れば、1年間スムーズに過ごせると言われています。

特に2021年の宇宙元旦は、2016年に一度の大きな開運のチャンスですので、この波に乗り遅れないようにしましょうね💓

宇宙元旦までにしておいた方が良いこと

宇宙元日当日には、良い流れにぴょん! と飛び乗って、素晴らしい1年を過ごしたいのですが、その前に、身軽になっておきましょう。

地球は風の時代を迎え、どんどん波動が上がっています。ここは、少しでも身軽になって、風に飛び乗りたいですね^^

心の中を覗いてみて、自分の心にある不要なものを捨てておくと、身軽にジャンプができます。
不要なものとはどんなものかというと、

・自分は、こう生きるべきだという思いこみ
・自分のここは良い・これは悪いという判断
・親はこうでなくてはいけないという思いこみ
・子どもはこれを選択するべきという押し付け
・あの人は、こうするべきという勝手な押し付け

こういう「べき」「判断」を心からなくすために、簡単な方法をお伝えしますね。

心から不要なものを消す簡単な方法

宇宙元旦
Image by StockSnap from Pixabay 

紙を1枚用意します。
ご自分の心の中にある「べき」や「判断」を思いつくままに書き出します。
たくさんたくさん書き出しましょう。
ほんの小さな思い込みも、押し付けも書きましょう!

もう出尽くしたかなと思っても、少し時間をおくとまだ出てくるかもしれません。
似たような内容も書きましょう。同じものを書いても大丈夫です。

次にすることは、その紙を破ることです。
ビリビリっと破いちゃいましょう。大きく破くも良し、細かく破くも良し。
スッキリする大きさに破くのが大事です。

もし、安全に燃やすことができる場所がある人は、燃やすのも良いですね。

こんなに簡単なことで、心が軽くなるのは嬉しいことですね。
これで新年を迎える準備ができました^^

宇宙元旦当日にすると良いこと

1・体を浄化する

色々な浄化方法があります。ヒーリングチューナーを使ったり、塩風呂に入ると体が浄化されます。塩風呂に使う塩は、海水から取った塩を使いましょう。

全てのバランスがゼロになり、新しいスタートの瞬間のために、まずは余分なものは取り去っておきましょう。心からも体からも。

2・一年の目標を書き出す

紙に来年の宇宙元旦までの目標を書き出します。

自分のことだけではなく、周りの人の幸せを願うことも書き出しておくと夢が叶う確率が上がります。

願うことを引き起こすために自分ができることはなんだろう? と考えてみましょう。

例えば、
・周りの人に1日10回以上「ありがとう」と感謝を伝える
・愛する人を幸せにするために毎日相手が喜ぶことをします
・周りの人の良いところを見つけて伝える
・頑張っている人を応援するのを楽しんでいます
・自分を大切にして、愛する自分になりました
というように、この目標を続けていたら、自分の望みが叶う近道になるような内容を書いてみましょう。

3・東枕で寝る

毎日ではなくても良いのですが、週に一回くらいは、東枕で寝てみましょう。

頭を東、足を西で寝ると、太陽が登るときのパワーを頭頂の第7チャクラから取り込むことができます。とても良いエネルギーを体内に増やすことができるのです。

まとめ

宇宙元旦までにするべきことと、当日にすることをまとめてみました。(当日の内容は、元旦が過ぎてからでも大丈夫です)

2021年からは今までとは違って多くの人々がアセンションに向かっていますので、不要なものをどんどん捨て去り、自由な世界に向かって羽ばたきましょうね。

タイトルとURLをコピーしました