ハイヤーセルフとつながる

ハイヤーセルフスピリチュアル
ハイヤーセルフ
スポンサーリンク

スピリチュアルに興味がある人だけではなく、ハイヤーセルフという言葉はよく耳にすると思います。今回はこのハイヤーセルフとは何か、そして、ハイヤーセルフとつながる方法について書いてみようと思います。

ハイヤーセルフとは

パンテオン
パンテオンの穴 pic by loveinfinity

Higher Selfは直訳すると「より高い自己」です。「高次元の自己」という表現をされることもあるのですが、何だか、わかったようなわからないような感じがしますね。

ハイヤーセルフという言葉は、29世紀後半に近代神智学を築いたヘレナ・P・ブラヴァツキーが、自著の「The Key to Theosophy」の中で「高次の自己」という意味で使い始めました。

ハイヤーセルフについては、「ハイヤーセルフに繋がると覚醒する」「ハイヤーセルフからのメッセージを受け取ると豊かな人生になる」「ハイヤーセルフは神様と同じ」など、さまざまな表現を見かけると思います。

実は、ハイヤーセルフは私たちの魂そのものであり、常に私たちと一緒にいる存在です。現在・過去・未来全てを知る自分自身です。ということは、ハイヤーセルフは特定の人にだけあるのではなく、誰にでもあるものです。そして、忘れがちですが、いつもいつも一緒です。

ハイヤーセルフは、宇宙の全ての源であり、私たちの意識は常にそのハイヤーセルフにつながっていて、より高い次元の高すぎる波動との通訳として、私たちにわかる形での案内を送り続けてくれています。

この地球に生まれてくるときに、ハイヤーセルフが決めた人生で魂の成長をするのが私たちです。ちょっと苦しい修行も魂の成長のためと思って頑張ってきました。

魂の修行とは

重い病気になったり、パートナーと死別したり、不完全な家庭を選んで生まれてきたり、殺人を犯したりと、修行と言われる出来事はは様々です。種類も重さも千差万別。魂のレベルによって乗り越える障害の大きさが違います。レベルの高い魂(転生回数が多い)ほど乗り越える試練は大きくなります。

闇の契約解除

最近知ったことなのですが、魂が体を離れたときに、「闇の存在」とそれまでの学びを忘れてしまうという契約をしてしまうのだそうです。人々の覚醒の手助けをするスターシードとしての働きも、全て忘れるというとんでもない契約をして新しい人生を最初から始めるというわけなのですが、だんだんと思い出して、スピリチュアルなことを知りたくなってきて止められないのは、魂の記憶が蘇ってくるからなのです。

スピリチュアルなことに興味がなかった頃に、無意識で真理を語る言葉を使っていたことに驚かされることがあるのはそのためです。言葉を先に書いて、後から行動がついてくるようなこともあります。

この恐ろしい契約は毎回の天政治にさせられるのですが、「闇の契約解除」をする方法もありますので、安心してください。そんな契約は解除して、どんどん覚醒を進めていきましょう。

ハイヤーセルフとつながる

虫の知らせで、危険を回避したり、なんとなく気になって、いつもと違う道を歩いたら、ばったり出会った人と恋に落ちたりと、私たちのためになることを教えてくれるのはハイヤーセルフです。でも、この虫の知らせは、無視してしまったり、気がつかなかいでいることがとても多いのです。

これが、ハイヤーセルフとつながると表現される状態です。

せっかくの虫の知らせをより強く受け取るためには、ちょっとした練習をするだけですので、やってみましょう。

ハイヤーセルフのメッセージを受け取るために

ハイヤーセルフ
ハイヤーセルフ

ハイヤーセルフにつながる感覚がよくわからない、直感が鈍い、心の声なんて聞こえないという人は多いかと思います。

どうしてかというと、現代社会の忙しい時計に必死に合わせていると、難しいことが多いのです。

ハイヤーセルフと繋がってメッセージを受け取るには、リラックスすることが必要です

1日少しで良いので、瞑想の時間を持つと、ハイヤーセルフからの大切なメッセージをちゃんと聞けるようになります。もし、瞑想が難しければ、深呼吸を10回するだけでも良いでしょう。毎日続けていると、しっかり聞き取れるようになります。

メッセージの形は人により違います。映像が見える・音や声が聞こえる・匂いを感じる・存在を感じる・文字が現れる・色を感じる etc.

改めて瞑想の時間を持つのが難しい場合は、好きなことだけをする時間を持つだけでもハイヤーセルフとつながる瞬間を体験できるかもしれません。

ハイヤーセルフとつながって答えをもらう

ハイヤーセルフとつながると、とても気持ちが良い時間を体験します。自分が光に包まれ、自分から光が出ているように感じることもあります。

ハイヤーセルフとつながることは、転生の時に忘れさせられた私たちは愛と光の存在」であることを思い出すことなのです。

そうなると、虫の知らせより強くハイヤーセルフの意図を感じることができるようになります。

何かに迷ったとき、ハイヤーセルフに質問をしてみましょう。

すると、その場で答えが来ることもありますし、時間が経ってからふわっと返事が来ることもあります。そのほかに、何度も同じ文字をみたり、エンジェルナンバーを続けて見たり、ぱっと開いた本の中に答えが書いてあったりします。

ハイヤーセルフとつながるとどうなるの?

ハイヤーセルフにつながることで超能力者になれるわけではありません。

でも、ハイヤーセルフはあなたの幸せにつながる道を示してくれます。一番好きなことを思い出させてくれて、幸せなゴールに導いてくれます。

ハイヤーセルフとつながると、ご自身の波動が上がりますので、同じレベルの波動のソウルメイトとの出会いがあります。出会いの後は、お互いに成長しあっていきます。ここでいうソウルメイトは魂の片割れのツインレイとは違い、多くの転生の場面をともに過ごし、ともに成長を重ねる魂の仲間です。

魂の仲間達について気になる方ははこちらをお読みくださいね^^

ツインレイと魂の仲間たち
このページに来てくださっている方や、スピリチュアルに興味がある人には、既に普通の言葉になっている「ツインレイ 」。 今回は、ツインレイという言葉の意味と、ツインレイと関係のある
タイトルとURLをコピーしました