ライオンズゲート

波動を上げる
スポンサーリンク

夏になると耳にすることが多くなる「ライオンズゲート」という言葉。

スピリチュアルなことがお好きな方はもうご存知かと思いますが、簡単にご説明をしておこうかと思います。

スポンサーリンク

ライオンズゲート

ライオンズゲート
Photo by Andrew Liu on Unsplash

このライオンは、12星座の中の「獅子」のことです。獅子座に太陽がある7月後半から8月にかけて、生まれた時の太陽の位置が高いため、たくさんのエネルギーを太陽から地球にもらえる時期です。

春分・夏至・秋分・冬至の他に、エネルギーが高まる4つのタイミングの中の一つです。

太陽ー地球ーシリウスが一列に並ぶ時期に宇宙の光のゲートが開き、そのゲートはライオンズゲートと呼ばれています。

獅子座のハウスに太陽がいる間、私たちが受け取り続けるエネルギーが一番強くなるのが、獅子座の中間の日である8月8日なのです。

どんなエネルギーがもらえるの?

それでは、このライオンズゲートが開いているときにもらえるエネルギーはどんなものなのでしょう?

獅子座のエネルギーは、

・富
・力
・リーダーシップ
・無限のパワー
を象徴するエネルギーです。なんと力強い!

加えて
・破壊
・再生
を促すエネルギーも流入します。

このようなエネルギーを受け取った私たちには何が起こるのでしょうか?

今まで握りしめていた古いものを手放して、新たなものを手に入れます。そして、新しい自分に生まれ変わります。

高いエネルギーの影響で起こる浄化

ライオンズゲート
Image by Keli Black from Pixabay 

私たちが、自分が持っているエネルギーよりも高い波動のエネルギーを受けると、私たちの身体は、重く感じたり、とても眠くなったり、喉が渇いたり、身体の弱い部分に不調が表れたりします。その状態は、肉体面での浄化が起こっているからなんです。

宇宙から流れて来るエネルギーで、今まで溜め込んできた、「もう必要のない、ネガティブで重たいエネルギーを手放す絶好のチャンス」が来ています。それは今後のために、とてもよいことが起きていますが、強すぎて辛い反応と感じるときでもあります。

また、「もうクリアした」と思っていた過去の出来事にそっくりなことが起こったり、ネガティブと思えることが続いたりすることもありますが、それもこれからの成長に向けて、終わりにする必要のある関係性や習慣を手放すために起きていることなので、浄化の過程の一つです。

ライオンズゲートが開いている時の過ごし方

ライオンズゲート
Photo by Isi Parente on Unsplash

この期間は、たくさん自分に優しくしてあげることや、できるだけリラックスすることに意識を向けてみましょう。

心地の好い音楽をかけ、部屋に大好きなアロマをたき、そしてシャワーだけではなく、お風呂にバスソルトやハーブを入れて入浴するのは、この期間にオススメします。

映画を観るように客観的にご自分の人生を見つめ、手放すべきこと、終わらせるべきこととしっかり向き合いましょう。今の状況を越えた先に待っている幸せや豊かさに意識を置き、今、目の前のことに集中することで、スッと重たい場所から抜け出すことができます。

ライオンズゲートにおすすめのワーク

ライオンズゲート
Image by kamilgrygo from Pixabay 

静かな場所に座ります。

目を閉じて深呼吸をして、地球の中心とつながることをイメージします。

だんだんエネルギーが満ちてくるのを感じて、頭頂部のクラウンチャクラが開くのを感じます。

宇宙に意識を飛ばし、獅子座で扉が開くのを想像しましょう。

その扉の奥からクラウンチャクラに向けてどんどんと光が流れ込んできます。

流れ込んできた光は体を通り、地球に溢れます。

眩しい光に囲まれ、心と体が満足するまで呼吸を繰り返しましょう。

獅子たちの力を借りて、また一歩浄化が進みます。

タイトルとURLをコピーしました