毒親からの決別

人は幸せになるために生まれてきます。私はすべての人が「楽しく、幸せに、豊かに、ワクワクして生きる」ことができたら良いな〜と思っています。

私は「いかに人生を楽しむか」ということを追い求めてきました。そして、色々実戦もしてきました。楽しいと思われることを端から試してみましたが、何故か最後まで楽しむことができません。ある日、人生を楽しみきれない理由に気づきました。毒親に育てられたからなのでした。

同じような思いをされている皆さんに、近道をして幸せになって欲しいと思います。回り道をしないための色々なヒントをまとめています。これにより、皆さんを最短距離で幸せな人生に導けると考えています。

毒親育ちがしてはいけない幸せの掴み方

「あなたはあなたのままでいい」に気をつけて!

自己啓発セミナーなどでよく言われる言葉です。でも、親にたっぷり愛情を注がれた記憶がない場合は、自分が完全な状態だとは思うことができない場合がほとんどで、「今のままの自分を受け入れられない」状態なわけです。そんな状態で、「あなたはあなたのままでいい」と思い込もうとしても、心の状態と言葉のギャップが大きすぎて、それこそ意味不明の自己否定のループに突入してしまうわけです。

だから、毒親育ちの人は最初はありのままの自分を受け入れてはならないのです。自分が不幸になりますから正しくは「ありのままの自分が受け入れられない!そう思って当然だ!」としっかり思うことだと気が付いてください。

この「ありのままの自分を受け入れる」を最初から試す無駄な取り組みは、抜け出す時間を10倍にしてしまいますので、是非、このトラップにはかからないようにしてください。ありのままの自分が受け入れられないことをしっかり認識しましょう。それに気づくことができれば、無駄な遠回りは不要です。

本当にしんどい時は、無理に言葉にしない

私は、感情を言葉にするのが苦手でした。親に食べさせてはもらっていたけれど、自分の感情について会話をしたことがないので、感情を言語化することができずにいたのです。ネガティブな感情を言葉にしようとしても、喉が苦しくなったり、涙が出たりして、言葉にすることができないことが続きました。アダルトチルドレンの出来上がりです。

若い頃は自傷体験もたくさんしました。私の場合は、過食、嘔吐を繰り返したり、性的に不適切な行為を繰り返したりしました。辛い気持ちを「辛い」と気づくことができなかったからです。

人によっては他人を傷つける人もいることでしょう。友人に相談することもできず、どんどん内側に重たいものをため込んでいました。愛を求めれば求めるほど、状況は悪化します。

他の人が私を愛しているとは思えないので、相手がシンプルに疑問を投げかけてきただけで、自分が否定されたと思い込み、「嫌ならいいよ」とピシャッと扉を閉めてしまいます。これでは本当の友達もできません。コミュニケーションがうまくできるはずもありません。

いくら自分や人を虐めても、何も解決しないのですが、そんなことは愛を求めている時には、わかりません。闇雲に一瞬の快楽を求めて、行為はエスカレートしていきます。愛に溢れた人が見れば、愛を貪っている人のことがわかりますので、手を差し出してくれます。他人に助けてもらうということも経験がないので、差し伸べられた手を振り払って、「私は大丈夫」と森の奥へ奥へと進んで行きます。

問題はすべて、幼少期に発生

今私が手にしている結論は、「幸せ・愛」を感じられるかどうかは幼少期の環境、特に親にかかっているということです。健全な親に育てられた場合は幸せな人生を生きられますが、毒親に育てられると、人生がボロボロになるのです。実の親ではなくても、ちゃんとした人に育ててもらった人は、毒親に育てられるより、幸せの近くに立っているのです。

親だと思うと、眼鏡が曇って、悪いものを悪いと思えなくなります。良いと思っている悪い人がすることが、正しいと刷り込まれてしまうのです。親が浮気をしたり、人を罵ったり、人を騙して裏切ったりするのを見た子どもは、その行為は満更悪いものではないと考え始めるのです。そして、親の行為は、毎日毎日刷り込まれます。完全に毒親のコピーができて、輪をかけて不幸への道を進むのです。

ということで、幸せになろうと、どんなに頑張っても、「体内の毒素」(幼少期時代に積み重ねた毒)が体内に残っている状態では、人を愛し、愛され、幸せになることは望めないと考えています。

このままの人生で良いのだろうか、もっと良い人生があるのではないかとの疑問が湧いた時は、チャンスです。人生を好転させる最初の一歩は、何よりも「体内の毒素」を消すことが重要なのです。

毒素を抜くことをデトックスといいますが、幸せに向けての心と体のデトックスを必要な方にご案内することが私のお仕事なのだと確信しています。

ヒーリング&マッサージの強力デトックス効果

こんなに毒素をたくさん抱え込んでしまっている場合、即効性があるのがヒーリングやマッサージです。敢えて言葉にすることなく、体の奥深くまで波動が入り、重たいものを砕いてくれます。

ヒーリングはボロボロになった心の傷を埋めてくれる役割もありますので、本当に辛い時には試してみてくださいね。

マッサージは体に直接波動が入っていきますので、毒抜きの効果を実感しやすいと思います。

私が変わるきっかけになったのは、ヒーリングです。毒親と同じような相手と結婚し、幸せを感じることができずにもがいていたところ、突然友人からヒーリングを送られ、覚醒が始まりました。

最初は何が何だかわかりませんでしたが、今考えるとヒーリングとの出会いから人生が好転しています。その後、続けて転職と離婚を経験し、その度に毒が抜けていくのを感じました。

毒が抜けた時はじめて「幸せ」へのスタートラインに立てる

毒を抜くための一番大きな壁は、毒親の存在そのものです。いくら体内の毒を抜こうと努力しても、同じ量もしくはもっと多くの毒をまた親から受け取ってしまったら、どうなるでしょうか。そう、いつまでも状況は変わりません。毒親は、「恩を仇で返す」と叫びながら倍返しをしてきます。

まず、物理的に毒親から毒を受け取らない距離をとることを勧めています。毒親の毒を受け取らない状況になると、少なくとも今以上に毒が増えてしまうことはありません。

ある程度まで毒の量を減らして親に接すると、毒親の毒を撥ねつける力がついていることに気づくことでしょう。

毒のない心と体になってはじめて、「幸せ」「愛」を吸収できるようになります。自分の入れ物がいっぱいになったら次には、相手に与えることが出来るようになります。

この段階になって、インナーチャイルド・ヒプノセラピー・コーチングの効果が期待できるようになります。残っている毒素をどんどんデトックスして、幸せを楽しみましょう。

みんなで幸せになろう

好きなことを好きな時に思い切り楽しむのは、どれだけ素敵なことでしょう。誰も我慢することなく楽しく生きていけたら、とても素敵なことですね。

私は、誰でも幸せになれるという考えを信じています。幸せになりたいという気持ち(幸せではないという事実)に気づけば、幸せを実感する人に変わっていけると信じています。

なぜなら、私がそうなることができたから。周りに同じように人が増えて、素敵な世界になるよう、出来ることを全力でさせていただいています。

よろしければ、Love Infinityの、ヒーリング&コーチングをお試しくださいね。

タイトルとURLをコピーしました