波動を上げて幸せになる方法

波動を上げる

そもそも波動って何?

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

波動を一言でいうと、エネルギーです。

私たちの身体、身の回りのテーブル、椅子、家、車、電車などの物体、山、川、海、地球、太陽、月、全てのものは、分子でできています。

分子というと、中心の原子核の周りを電子が回るモデルが思い浮かびます。

「分子は2つ以上の原子が集まったもので、原子構造は、陽子の周りを電子が回転しながら回るもの」と説明されます。

この回転が「波動」と言われるエネルギー振動を生み出しています

全ての物には、固有の振動数があり、その振動数は変化しません。

波動を上げるってどういうこと?

「波動が上がる」はワクワク?

振動数が変化しないなら、波動を上げるって、どういうこと??? 

波動を上げるということは、実際にものとして存在する物質のエネルギー振動を上げることではなく、感情のエネルギーを溢れさすことと考えています。

物質の原子構造は電子顕微鏡で見ることができますが、感情の原子構造が存在するかはわかりません。でも、実際に感情は存在します。重さも痛みも感じます。

誰かのことを好きになったら、胸がキュンと苦しくなります。

重くても、痛くても、そのことを考えると心地よく、楽しく、ワクワクする、そんな状態が波動が上がるという状態と考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

この状態のことを、宇宙存在のバシャールや作家の本田健さんは「ワクワク」、実業家の斎藤一人さんは「機嫌を良くする」という言葉で表現されています。

波動が下がるとは

誰かのことを嫌いになったら、胸が重たく痛むと思います。

実際に心臓や肺、喉のあたり、胸に重さを感じたり、暖かさを感じたりしませんか?

私たちは、こうした感覚を何かの機械で測定することはできず、ただ感じて味わうことができるだけです。心の状態はレントゲンには映らないので、辛くても診断してもらうことはできません。深呼吸をしたり、泣いたりして、少しは胸の重みを軽くすることはできます。

この状態を手放すことができずにいると、心も身体もどんどん重たく沈んでいきます。まさにエネルギーが減少、波動が下がっていて、元気がない状態になります。元気で幸せな状態でいるためには、日々いらない感情を手放していけると良いですね。

気が合う、馬が合うは心の波動が合うこと

波動の周波数

音・光の周波数は機械を使って強さ、レベルを測ることができます。でも、私たちは機械を使わずにしっかり判断しています。

音楽を聞いて、リラックスすることができれば心地が良い、気持ちが良いと感じます。楽器も人の声もそれぞれ好き・嫌いがあるでしょう。

光の強さ、色についても好きか嫌いかはすぐに判断できるでしょう。眩しすぎると感じるレベルも人それぞれ違うと思います。

どうやら私たちは、音や光の周波数を受け取って、好き嫌いを決めることは既に上手なようですね。

気が合う・馬が合う

始めて会った人と、少し話しただけで、

「この人とは、気が合いそう」

と思うことはありませんか?

兄弟や友人の中でも、話をしなくても通じているような存在もあると思います。音や光と同じように、相手から受け取る波動の検知は皆上手なのです。

人によってイメージは違うと思いますが、私は、目には見えない、

測定不能の波がハートのチャクラから出ているイメージを持っています。

そして皆それを相手から受け取っている。

その波の周波数が同じか近い人が気が合う人なのです。気が合う人を観察してみると、ご自身の波動のレベルがよくわかると思います。

人生を楽しくするためには発信器を変えてみよう

ここまで、私たちの受信機はしっかり機能しているよ〜ということを書いてきました。

もうお分かりかと思いますが、あなたも発信機を持っています。しっかり「あなたオリジナル」の波動を発信しています。

あなたの波動を受けて、「気持ちいいな〜」と思った人があなたの周りにいるのです。

ご自身がいつも楽しくいるためには、周りを変えるのではなく、ご自分の波動を変えてみると驚くほど周りの人がかわり、そして人生が変わっていきます。

【注意】人間は動物なので、危険を察知する力は皆生まれながらに備えています。初対面の時に、危険シグナルを感じる相手は、距離を置きましょう。直感は大事です。

波動を上げる方法

1. 感謝

人生を楽しむなら、嫌なことを手放して、楽チンに生きていきたいですね。周りにいる人も波動が合う人がたくさんいると、よりお気楽に穏やかに感じます。

お金をかけずに、簡単にご自身の波動を上げる方法は、感謝の気持ちを味わうことです。感謝の波動を発信すると、感謝の波動にシンクロした人が集まってきます。

「ありがとう」を1日100回言えば楽しい時間を過ごせます。

2. デトックス

心のデトックス

重たい波動を手放すために、いろいろな方法が紹介されています。

ヒーリング・ブロック解放・ヒプノセラピー・カウンセリングなど様々な方法があります。言葉を通して心を軽くする方法もあれば、言葉はいらない! と少し荒療治のヒーリングもあります。

波動をあげるためには、まず「今より幸せを感じたい」という気持ちがスタートラインになると思います。その気持ちが湧いた時には、たくさんの選択肢の中から選んでみるのも楽しいと思います。

ご自身の今の状態にもよりますが、その時に直感的にピンとくる方法で波動を上げていくのが良いですね。

身体のデトックス

こちらは物理的に体を軽くするために、実際に体に直接刺激を与え、反応・効果を得るものです。ヒーリング・マッサージ・運動・サプリメント等、色々な方法が紹介されています。

効果を体感しやすい代わりに、持続力はない場合があるので、継続が必要です。

3. 浄化・パワースポット

瞑想や、ヒーリングなど、ご自身の波動を上げる方法もたくさん紹介されています。簡単なこととしては、深呼吸でも、心も身体も浄化されます。

いろいろ試してもなかなか波動が上がらない場合、クリアリングとして、一度思考を止めて、心をか空にしてみるのも良いと思います。

手っ取り早く波動を上げるには、パワースポット(ご自分が気持ちが良いと感じるところならどこでもOK)に出かけるのが効果的です。

まとめ

波動が上がるとどうなるの? と考える人は、今より幸せになりたいと思っているのではないのかな。ということなら、既に幸せになるための招待状は手に持っていると思います。

どうやったらいいのかな? ということについては、とっても簡単。

いらないものを手放して、感謝の波動を発信して、どんどん身軽になってみましょう。

気がつけば、とても幸せなご自分に感謝しているでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました