バリアフリー旅行のご案内

バリアフリートラベル

Love Infinityでは、車椅子ご利用の方や歩行が不安な方の移動のサポートをさせていただいています。目的は、ズバリ・楽しい旅行のためです。
私は、毎日の生活とは違う「非日常」の場面は全て「旅行」と考えています。
ということは、通院も旅行の仲間です^^
全ての旅行に、安全に楽しくお過ごしいただくことを第一にご一緒させていただいています。
必要なことが満たされると、一つ上のステップの「好き」を追求したくなります。
日常から少しずつ世界を広げて、諦めていた時間を取り戻してみましょう。
今回は私の地元横浜周辺の今までのご案内例をいくつかご紹介してみようと思います。

Photo by Marcus Aurelius from Pexels

病院のお付き添い

眼科のお付き添い

横浜に、ご自身の地元の眼科で手術をした結果が芳しくない方が、受信にいらっしゃる有名な眼科があります。初診は1日がかりの超有名眼科ですので、待ち時間も長く、待っている間は不安でいっぱいです。そんな時、他愛のないおしゃべりはずいぶん気持ちを楽にしてくれます。
朝早く受付をするために、前泊をされる方もいらっしゃいます。前泊をすると、慌ただしい朝がずいぶん楽になるかと思います。駅からのご案内も含め、前泊をご希望される方へのアドバイス、お手伝いもさせていただいています。
また、術後のお付き添いや、再検査のお付き添いもさせていただいておりますので、安心して受診していただけるかと思います。
この眼科にご同行させていただくと、いつも大きなプレゼントを頂けます。お客様の喜びに溢れた笑顔です。霞んでいた視力、不安な足元から解放されると皆様が本当に心から安心した素晴らしい笑顔を見せてくださるのです。

眼瞼下垂(がんけんかすい)手術のお付き添い

Photo by Jonathan Borba from Pexels

上記有名眼科では、忙しすぎて医師の手が足らず、他の眼科を紹介される手術内容です。
難しい手術に追われ、この手術は他の眼科でしてくださいと案内されます。
黒目の半分くらいを下がってきたまぶたが覆ってしまい、視野が狭くなるため、まぶたを上に持ち上げて、視界を広げる手術です。
術後は、お目目がパッチリします!
紹介された病院では、日帰りで両目の手術を行います。術後はまぶたにガーゼを貼られるため、帽子等がある方が帰宅をしやすいでしょう。

遠方から手術にいらっしゃる方のお付き添いを時々させていただいています。手術は夕方ですので、お昼から横浜観光をした後、手術に臨みます。術後は横浜で一泊して翌日帰宅されます。

近代的なビルが並ぶみなとみらいや、菅総理の地元の商店街、古き良き横浜をぶらり散歩して、好物を食べて手術に臨みます。

手術前の緊張した気持ちをほぐすお手伝いをさせていただくことで、安心して手術を迎えていただいています。術後も、ガーゼがすっかり目を覆っているわけではありませんが、転倒がないようにしっかりサポートして移動します。

この手術が終わると、皆様歩くのが早くなります。今まで、視野が狭く、暗かったけれど、術後は明るくよく見えるようになるので、恐怖心が減るそうです。

外見は目がパッチリして、可愛らしくなり、生活するのに都合が良くなるというのは、最高ですね。

白杖を実際に試して購入する

あるお客様から、「白い杖」を実際に手に持って、持ちやすい、扱いやすいものを購入したいので、試せるところに連れて行って欲しいと頼まれました。

「はい〜」と二つ返事でお返事したのですが、その後、実際に試せるところを探すのがとっても大変でした。

このかたは視覚障害者ではないのですが、片目の視力が非常に悪いために、外歩きの際にいつも、転ぶことや、人とぶつかることに不安に感じていらっしゃいました。魔法の杖ではないですが、これらの危険を回避してくれる白杖を持ってみたいと思ったとのこと。

やっと当日購入できるところを発見し、お試し後にその場で購入が可能とのことでしたので、予約をして行ってみました。

駅から少し歩き、到着したところ、そこには白い杖がたくさん並んでいました。選び方をアドバイスしていただき、タイプ別に使ってみて、長さ・太さによる、使い勝手の比較を選べます。

実際に使ってみて、5cm刻みで長さを比較し、ぴったりの杖が選べたのは良かったと大変お喜びでした。普通の杖もこのくらい多くの選択肢から選べると良いですね。その帰り道からは、安心して早足で歩くことができるようになりました。

クルーズ船のお付き添い

Photo by Alonso Reyes on Unsplash

コロナウィルスの発生の後、ぱったりと乗りたいと思う人が減ってしまったクルーズ船。旅行業界の中でも一番打撃が大きいのではないでしょうか。日本では、Go toトラベルでホテルなどの国内旅行の需要が半ば強引に持ち直されてきました。クルーズ旅行も少しずつでも持ち直すことを祈っています。横浜からですと、大桟橋からの出発となります。お荷物は事前に送付、当日はご自宅までお迎えに伺います。

私は、クルーズ船の旅行が大好きです。クルーズ船の旅行でお客様が喜んでくださるように、いつも走り回っていました。何せ大きなクルーズ船ですと、5500人もの人が乗る、ちょっとした街のような広さなのですから、船尾のシアターから、前にあるダイニングまで移動するだけで10分くらいかかってしまいます。
クルーズ旅行が好きな理由はいろいろありますが、一番の理由は、日常生活から離れる感覚が強いところです。船の上にいる間は、日々の生活とは全く違う時間を過ごすことができます。二番目の理由は、荷物を開けたら降りるまでそのままで良いことです。毎朝のホテルのチェックアウトがいらないなんて、添乗員にとっては夢のような旅行なのです。

ご質問、お見積もりは下記コンタクトフォームからお願いします。

お問い合わせ
コーチング・ヒーリングに関してのお申し込みご質問、またはこのブログに関してのご質問を受け付けております。

まとめ

駆け足でいくつか横浜周辺のバリアフリー旅行のご案内をしました。病院の治療・手術終了後の安心されたお顔を見ると私もとても安心します。どんどんとできることが増え、世界が広がっていくのをお隣でご一緒させていただくのは、とても嬉しいことです。
ステージが変わる時の笑顔、満足感を共有させていただくことが私のエネルギーの源です。

日々笑顔で過ごせるように、少しでもお力になれると嬉しいです^^

コメント

  1. erotik izle より:

    You made some nice points there. I did a search on the subject and found most people will agree with your site. Caresse Aymer Verlee

  2. erotik より:

    Very nice layout and great written content , nothing at all else we require : D. Austine Warden Eberly

タイトルとURLをコピーしました